2017年12月18日(月)

目指すは「人に寄り添うIoT企業」、新生シャープへ大改革

(1/3ページ)
2017/5/26 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2016年春に総額3888億円の出資を受けて台湾・鴻海精密工業(通称:フォックスコン)の傘下に入って約1年。シャープが輝きを取り戻しつつある。

 こうした姿が、シャープが2017年3月13日に大阪府堺市の本社で開催した、同社代表取締役社長の戴正呉氏とメディア関係者との懇談会で鮮明に見えた。

■積極投資を再開

 戴氏はフォックスコン出身で、2016年8月13日にシャープの社長に就任。これまでの7カ月間を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報