米、小売業の雇用吸収力に陰り ネット通販普及で
ワシントン支局 河浪武史

2017/4/21 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ニューヨーク・マンハッタンの「5番街」。米衣料大手ラルフ・ローレンは4月4日、トランプ米大統領が住居としてきた「トランプ・タワー」にほど近い旗艦店を閉鎖すると発表した。同エリアは高級ブランド店が軒を並べる華やかな通りだが、米景気の回復に伴ってオフィス賃料が高騰。ラルフ・ローレンの同店には年2500万ドルもの店舗家賃が発生していたとされる。ただ、同店の開店は2014年。高額賃料は織り込み済みで、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]