倫理観を持つAI 暴走の不安消えず
今そこにある未来(2)

2017/4/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「人工知能(AI)が社会の構成員またはそれに準じるものとなるためには、研究者と同等に倫理指針を遵(じゅん)守できなければならない」。2月末、日本のAI研究者らで構成する人工知能学会がまとめた「倫理指針」の最終項目が世界のAI関係者の話題をさらった。指針は研究者などに法の順守や開発倫理を求めるものだが、人間に開発されたAI自体にも倫理観を備えさせるべきと踏み込んだのだ。

倫理観を持つAIなどまだ実…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]