/

この記事は会員限定です

フィリピン、大統領の地元が成長けん引 過熱感も

[有料会員限定]

フィリピンのドゥテルテ大統領の出身地である南部ミンダナオ島のダバオ地域が投資に沸いている。ドゥテルテ氏がかつて市長を務めて治安を改善し、投資環境が好転。都市別で最も高い成長を遂げた。首都マニラ、セブに次ぐ第3の都市ダバオがフィリピン経済のけん引役になりつつある。

「デジタル関連サービスの基盤を整備し、経済発展を押し上げたい」。フィリピンの通信大手PLDTのエリック・アルベルト最高販売責任者は2月、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1453文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン