/

この記事は会員限定です

米ヤフー中核事業の新会社は「Oath」 悪い意味も

[有料会員限定]

米Verizon Communications(ベライゾン・コミュニケーションズ)は、買収する米Yahoo!(ヤフー)の中核事業と傘下の米AOLとの統合によって誕生する新会社の名称を「Oath」(あるいは「Oath:」)に決定した。AOLのTim Armstrong最高経営責任者(CEO)が現地時間2017年4月3日に社名をツイートしたことで明らかになった。

VerizonとYahoo!は201...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り737文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン