/

この記事は会員限定です

間違ったLEDの取り付けで火災相次ぐ 業界団体調査

[有料会員限定]
日経ホームビルダー

低消費電力で長寿命であることから、住宅にも広く普及しているLED照明で火災が相次いでいる。日本照明工業会によると、2016年7月と8月に東京都内と横浜市内で、住宅や店舗兼用事務所などで蛍光灯タイプの直管型LEDランプを原因とする計3件の火災が発生。いずれも直管型の蛍光灯で使われている「G13」という口金の直管型LEDランプが取り付けられていた。3件ともぼやで収まり、けが人はなかった。

火災の主な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1763文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン