/

この記事は会員限定です

高級カメラ、インスタグラム向けに若者が熱視線

[有料会員限定]

スマートフォン(スマホ)におされ、苦戦続きのデジタルカメラに救世主が現れた。10代から30代前半までの若年層だ。「スマホを最も活用する世代じゃないの」。そんな声も聞こえてきそうだが、実は違う。彼らは写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿するため、デジカメで味のある写真を撮影しようとしている。スマホでは撮れない写真に集まる「いいね」という評価を少しでも多く得ようと、本体にレンズ込みで10万円の出費も...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1680文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

消費を斬る

話題のヒット商品やトレンドの背景を専門記者が最前線の取材から分析、「今なぜ売れるのか」「次の流行は何か」を解き明かす。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン