激動欧州のものづくり

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

日独IoT連携「ハノーバー宣言」の期待と現実

(1/3ページ)
2017/3/22 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 日独両政府が、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」や次世代自動車に関する規格づくりなどの協力で合意し「第4次産業革命に関する日独共同声明(ハノーバー宣言)」に署名した。引き金となったのは、ドイツがデジタル技術で産業の高度化を図る「インダストリー4.0(I4.0)」と独自動車メーカーの変革だ。製造業が強い両国の協力に対する期待感は高い。その一方で、補完関係よりも競合が目立ってきた両国だけに、日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

激動欧州のものづくり 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ドイツポストのEV戦略を率いるユアゲン・ゲルデス取締役

ドイツポストの配送用「自家製EV」を試し乗り [有料会員限定]

 国際物流・郵便の世界大手、ドイツポストが2021年をめどに約4万7千台の小包配送車のほぼすべてを電気自動車(EV)に切り替える。しかもその車両はドイツに数ある自動車大手によるものではなく、なんと自社…続き (6/14)

欧州で活況の産業IoT、物足りない日中の存在感 [有料会員限定]

 データを活用してものづくりを革新する動きが世界中に広がっている。「インダストリー4.0」を提唱して先行するドイツに対し、日本や中国もそれぞれ「ソサエティー5.0」や「中国製造2025」など旗を立てて…続き (5/24)

独シーメンスが売却した傍流事業の躍進 [映像あり][有料会員限定]

 日立製作所東芝など日本を代表する複合企業体が事業の売却を繰り返している。事業売却はときに買収以上に難しいとされるが、1990年代後半から毎年のように繰り返してきたのが独シーメンスだ。大型買収の裏で…続き (5/9)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月23日(月)

  • テクノロジー企業の成長率ランキング2017~1位は売上高成長率1,252%のココナラ【トーマツ調査】
  • 「プライヴァシーの死」とGDPR:メディア美学者・武邑光裕による新連載「GDPR:データとインターネット〜EUが描く未来」
  • Face IDは今後の生体認証スタンダードになるか?

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月23日付

2017年10月23日付

・ウェザーマップ、PM2.5や紅葉も観測、ひまわり8号画像を4倍に解析
・ソースネクスト、語学ビジネスを拡大 小型の通訳機器発売
・名大、未成長iPS簡単排除 高濃度アミノ酸培地で
・店長の快眠お助け ニューロスペースが吉野家と実験
・リケン、高周波ノイズをシートで抑制 車載電子機器向け…続き

[PR]

関連媒体サイト