BPニュースセレクト

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

自動運転の誤作動予防へ、電磁ノイズ検知センサー開発

2017/3/18 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 金沢大学と日立製作所は2017年3月16日、自動運転機器の誤作動の原因となる電磁ノイズの発生源を特定できる小型センサーを開発したと発表した。複数のアンテナを組み合わせた構造により、経年劣化が進んだ機器から発生する低周波数帯域の電磁ノイズの方向を高精度に検知し、その発生源を正確に特定できる。

 従来の低周波数帯域の電磁ノイズ発生源の特定技術は、無線通信に利用される高周波数帯域の方向推定手法を応用する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

共同開発産学協同新製品日立製作所金沢大学アンテナ

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

衣服に貼り付けて洗濯した超薄型有機太陽電池(出所:理研)

衣類に貼り、洗濯できる太陽電池 理研など開発

 理化学研究所(理研)、科学技術振興機構(JST)、東京大学らの共同研究グループは2017年9月19日、衣類に貼り付けて洗濯も可能な伸縮性と耐水性を備えた超薄型有機太陽電池を開発したと発表した。ウエア…続き (9/20)

ソフトバンクのファンド、米チャットツールに出資

 ソフトバンクグループは2017年9月19日、10兆円規模の投資ファンド「SoftBank Vision Fund」(SVF)を通じ、チャットツール「Slack」を手掛ける米スラック・テクノロジーズに…続き (9/20)

自律走行型デリバリーロボット「Relay」の配送イメージ

プリンスホテル、ロボットで客室へ荷物を配送

 プリンスホテルは、品川プリンスホテルNタワー(東京都港区)に米Savioke社の自律走行型デリバリーロボット「Relay」を導入する。導入台数は1台で、2017年10月2日から運用を始める。…続き (9/19)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月20日(水)

  • インテルとWaymo、完全自動運転の実現を目指して協力
  • 触って感じた「iPhone X」第一印象―「iPhone 8/8 Plus」とどう違う?
  • グーグルも交えて大混戦、通信・メディア再編の鍵は映像とモバイル

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月20日付

2017年9月20日付

・香港のIT企業「オクト3」、電子コインで資金調達
・キャトル、試供品、狙った顧客層に配布
・日本バルカー、複数用途対応のグランドパッキン販売
・鉄鋼、旺盛な需要下で相次ぐ設備トラブル
・低コストの宅配ロッカー、ウィルポート 外部電源不要に…続き

[PR]

関連媒体サイト