2018年11月14日(水)

「原発事故はどこへ?」 大震災の教訓を受け継ぐ

2017/3/20 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

私に東京工業大学の教授になりませんかと声をかけてくださった桑子敏雄教授が3月をもって定年退官。最終講義が3月11日に行われました。大勢の教え子や知人が集まり、心温まるイベントになりましたが、講義に先立って、東日本大震災で亡くなった方々を思い、全員で黙とうしました。桑子教授は、震災直後、現地に入って被害の様子を調査していましたから、先生を慕う人たちにとっては、当然の行動です。

首相の式辞に違和感

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報