/

この記事は会員限定です

京王電鉄が蒲田で民泊事業を開始

[有料会員限定]

京王電鉄が、鉄道会社で初めて民泊事業に乗り出した。東京都大田区の蒲田で新築マンションを取得。民泊専用マンションKARIO KAMATA(カリオカマタ)として2017年2月22日に開業した。

カリオカマタは地下1階・地上6階建て、全14 室で、延べ面積は578.39m2(平方メートル)。民泊としての市場ニーズを探るため、家族、友達、カップル、ビジネスのタイプに分けて、内装を変えた。

宿泊代は、広さ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り908文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン