/

この記事は会員限定です

すかいらーく、ひと味違う積極出店で勝つ

証券部 松井聡

[有料会員限定]

ファミリーレストラン「ガスト」を展開するすかいらーくが今年から新規出店を増やす。2019年までの3カ年の計画は450店で、14~16年の実績(144店)の3.1倍だ。かつては過剰な積極出店で業績が悪化し、上場廃止に追い込まれた。苦い記憶が残るなか、再びの積極策は吉と出るのだろうか。

「今回は、上場廃止の原因となったかつての積極出店とは似て非なるもの」

16年12月期決算の説明会があった9日は、都...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1705文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン