2018年7月16日(月)

「マネーの難民」日本へ 米国と信用力逆転  編集委員 滝田洋一

ニュースこう読む
コラム(経済・政治)
(1/2ページ)
2017/2/22 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ハトが豆鉄砲を食らうとはこのことだろう。債務不履行リスクの物差しであるクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)で測った、日米国債の信用力がほぼ7年ぶりに逆転した。厳しい財政事情があいさつ代わりになっている、日本の国債の方が信用されるとはこれいかに。

 米調査会社クレジット・マーケット・アナリシス(CMA)によると、日本の5年物CDS(ドル建て)のプレミアムは今年1月末、2009年6月以来初めて米…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報