/

この記事は会員限定です

中国、ゆがんだ成長目標をいつまで掲げるか

編集委員 村山宏

[有料会員限定]

3月に入ると中国では全国人民代表大会(全人代)が開かれる。恒例行事として全人代では中国の歴代首相がその年の成長目標を掲げてきたが、これが金科玉条のようになり、目標数字に合わせて地方政府が投資を必要以上に上積みしたり、統計数字を改ざんしたりする悪弊を引き起こしてきた。中国は中所得国レベルに達しており、もはや高い成長目標を目指す段階ではない。この際、成長目標の提示は取りやめにするのも一案ではないか。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2375文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン