2018年9月23日(日)

伊藤博文の立憲主義は本気だった

憲法のトリセツ
(1/2ページ)
2017/2/15 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 大日本帝国憲法(旧憲法)には自由主義的な側面がかなりあった、と前回書きました。にもかかわらず、日本が軍国主義国家になってしまったのはどうしてでしょうか。帝国憲法のどこに問題があったのかを考えてみましょう。

■官僚、軍人、公家の権力闘争

 先週の土曜日は建国記念の日でした。日本書紀によれば、初代の神武天皇は2677年前の元日に即位しました。これをいまの暦に換算して2月11日を国の始まりの日と定めたので…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報