2018年7月20日(金)

ヤマハなど音楽教室、JASRACに反論「法を拡大解釈」

(1/2ページ)
2017/2/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室からも著作権の使用料を徴収する方針を固めた。ヤマハ音楽振興会(東京・目黒)や河合楽器製作所など7企業・団体は「音楽教育を守る会」を結成し、訴訟も辞さない強い構えで対決姿勢を取っている。徴収方針の何が問題なのか。徴収開始で音楽教育はどうなってしまうのか。守る会の三木渡代表に聞いた。

■教室は鑑賞する場ではない

――JASRACは音楽教室での指導や練習が「演奏…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報