2018年5月27日(日)

ランナー置き去り 市民マラソン、バブル崩壊

コンフィデンシャル
コラム(ビジネス)
(1/3ページ)
2017/2/13 6:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 国内最大のマラソン大会、東京マラソンを2月26日に控え、今年も市民マラソンの季節が本格的に始まる。自治体などが誘致するマラソン大会は増える一方だが、それを支えるランナー人口が減少に転じていることはあまり知られていない。マラソン大会に「供給過剰」のひずみが出始めている。

■種子島マラソン、30年の歴史に幕

 今年3月12日を最後に、ある市民マラソンがひっそりと姿を消す。「たねがしまロケットマラソン」だ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報