2018年7月19日(木)

世界の株式、19市場で下落 政治リスクが重荷

2017/2/4 14:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 今週(1月30日~2月3日)の世界の株式市場は主要25市場のうち19市場で下落した。トランプ米大統領の保護主義的な発言や、欧州の政治不安などが相場の重荷となった。資源価格の下落に対する警戒感が強まったことも投資家心理を冷やした。

 下落率トップは日本だった。週間で3%近く下落した。トランプ氏は31日、米企業幹部との会談で「他国は資金供給と通貨切り下げで有利な立場にある。中国や日本は何年も市場で通貨…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報