カイゼンの主役交代 物を作るのは誰か
気がつけばそこに(3)

2017/2/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「やあマーティ。僕らこうやって動くほうが効率的だよ!」。米デトロイト郊外のゼネラル・モーターズ(GM)の工場。フロントガラスを組み付けたり車体を溶接したりしているロボットが続々と話しかけてくる。消費電力を少なく、組み立て時間をもっと短く――。人工知能(AI)を備え自らカイゼンのアイデアをひねり出す。

これはGMが5年以内の実現を目指す「未来工場」の姿だ。世界のGM工場から集まる情報をもとにAIが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]