/

この記事は会員限定です

カジノ、仲介業者の規制が必要 ダニエル・チェン氏

ハードロック・インターナショナル アジアビジネス開発担当シニアバイスプレジデント

[有料会員限定]

日本で統合型リゾート(IR)整備推進法(カジノ法)が成立し、運営ルールなどを定めた実施法の検討が始まった。社会的影響も考慮し、諸外国の先例を学びながら規制を定めていくべきだろう。

我々はカフェ事業だけでなく、米国を中心にカジノ運営を手掛けている。日本に進出できれば、マカオに続く2つ目のアジア拠点となる。日本ではギャンブル依存症や資金洗浄対策などの安全策を厳しく規定し、対応できる事業者だけが運営で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1045文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン