2017年11月21日(火)

トヨタがシートに採用へ、強くしなやか「人工クモの糸」

科学&新技術
(1/2ページ)
2017/3/7 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 伸縮性のあるクモの巣パターンのネットが体の凹凸を包み込み、荷重を分散するとともに高いサポート性を確保する――。トヨタ自動車が2016年9月に初公開した自動車シート「Kinetic Seat Concept」がそれだ(図1)。

 実はこのシート、材料にも“クモ”を使う。薄く軽量でありながら、強さとしなやかさを両立する目的で、人工的に合成したクモの糸を使用した。ベンチャー企業のSpiberが開発した人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

日経BPの関連記事



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報