ニュースな技術

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

高効率・省資源・軽量化実現、30年「クルマの新材料」

(1/2ページ)
2017/3/3 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 2030年のクルマは電動化や自動運転で大きく変わる。しかし、変革はそれだけではない。

 2020年代に実用化される材料の一世代先の材料が登場しているだろう。電池、モーター、インバーターといったパワートレーン、外装・内装のボディー、さらに希少資源を置き換える新材料の芽が生まれつつある。

 新しい材料がクルマに採用されるためには、民生用の電子機器以上に困難が待ち受けている。その第一の理由が、使用量の多さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

日経BPの関連記事

【PR】

ニュースな技術 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

図4 薬師寺食堂の外観。発掘された遺構などをもとに図面を起こした。新築建物なので現行の建築基準法への適合が求められた(写真:日経アーキテクチュア)

幻の薬師寺食堂、3D設計で木造意匠を再現 [有料会員限定]

 奈良市にある薬師寺の境内に、僧侶の食事の場だった「食堂(じきどう)」が復元された。白鳳様式の木造寺院建築を鉄骨造で再現する際、設計や施工順序の検証などでBIM(ビルディング・インフォメーション・モデ…続き (9/20)

GPSデバイスを着用し、タッチラグビーの試合中の動きを計測した

日本代表のITラグビー、草の根に 慶應と横浜の挑戦

 「スポーツ×テクノロジー」「スポーツ×地方創生」「スポーツ×ツーリズム」…。近年、スポーツを切り口にした新ビジネス創出への取り組みが活発化している。そうしたなか、スポーツを上手に活用して子供たちに科…続き (9/15)

図4  矢板と堤防に挟まれた部分が十勝川千代田実験水路。水路幅30m、河床勾配500分の1、全長1310mの国内最大規模の河川実験施設だ(写真:北海道開発局帯広開発建設部)

「堤防決壊」の被害軽減へ 2大原因の謎に迫る [有料会員限定]

 長大な河川堤防は、土質を完全に把握できないことから形状で性能を規定している。しかし2000年代に入り、「破堤」による甚大な被害を防ぐため、堤防の“質”へも目を向けるようになった。今では浸透と越水の2…続き (9/4)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月20日(水)

  • AIチップと5Gに重点、2018年度概算要求
  • 核に代わる「人工知能の軍事利用」、米中露3国の開発レースの現状
  • EV化や自動運転は本当にメディアが騒ぐほど急激に進むのか?

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月20日付

2017年9月20日付

・香港のIT企業「オクト3」、電子コインで資金調達
・キャトル、試供品、狙った顧客層に配布
・日本バルカー、複数用途対応のグランドパッキン販売
・鉄鋼、旺盛な需要下で相次ぐ設備トラブル
・低コストの宅配ロッカー、ウィルポート 外部電源不要に…続き

[PR]

関連媒体サイト