2019年7月19日(金)
トップ > 特集 > 私見卓見 > 記事

地方創生に逆行する特許裁判 岩永利彦氏
弁護士・弁理士

2017/1/20 2:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イノベーションは日本の成長戦略に欠かせないといわれており、特許はその中核に位置すると言っても過言ではない。そして特許の権利が侵害されたか否かは、最終的には裁判所で判断される。ところが特許権侵害訴訟の裁判の管轄が、地方創生に真っ向から逆行していることはあまり知られていない。

例えば、大分の企業が福岡の企業を相手取って特許権侵害訴訟を起こす場合、福岡でも大分でもなく、九州から遠く離れた大阪地裁で提起…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。