欧州Inside 「欧州の火薬庫」バルカン半島、トランプ氏登場できしみ
モスクワ支局 古川英治

2017/1/19 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ドナルド・トランプ次期米大統領の就任を控え、紛争の火種がくすぶる地域がある。1990年代に欧州最悪の民族紛争が起きたバルカン半島の旧ユーゴスラビア諸国だ。

セルビア、トランプ氏に期待

セルビアの首都ベオグラード。団地が立ち並ぶ新市街にトランプ氏とロシアのプーチン大統領を描いた落書きが登場した。こんな言葉が書かれている。「コソボはセルビアだ」

コソボは90年代のセルビア人勢力とアルバニア人の紛争の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]