2019年1月24日(木)

設計・生産の効率2割向上 トヨタのクルマづくり改革

(1/3ページ)
2017/2/15 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車が2016年12月14日に発売したSUV(多目的スポーツ車)の「C-HR」(図1)。2015年12月に発売された4代目プリウスに続く、「TNGA(Toyota New Global Architecture)」の第2弾としても注目を集めた。

TNGAは、同社が進める"クルマづくりの構造改革"。部品の共通化/モジュール化を進めたプラットフォームが注目されがちだが、その対象はパワートレー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報