関西発「スポーツCAFE」

フォローする

大学ラグビー、関西勢健闘 4強に2校は10大会ぶり

2017/1/15 6:30
保存
共有
印刷
その他

帝京大の8連覇で9日に幕を閉じた今年度の全国大学ラグビー選手権は関西勢の健闘が目立った。決勝こそ帝京大―東海大の関東勢対決だったが、天理大と同志社大が準決勝に進出。関西から2校が4強入りしたのは10大会ぶりで、関西復権を思わせる活躍だった。

天理FWに力、同志社も奮起

天理大は元来、強力なバックス陣が自慢のチーム。現在、日本代表共同主将を務める立川理道(クボタ)を軸に大学選手権で準優勝した201…

関西発「スポーツCAFE」をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

ラグビーコラム

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

関西発「スポーツCAFE」 一覧

フォローする
2019年のNZ留学に参加したメンバー(左端が田中さん)

 12月27日に全国高校ラグビー大会が東大阪市花園ラグビー場で開幕する。2連覇を狙う大阪桐蔭など全国の強豪に注目が集まる中、この舞台にいつか立つことを夢見る高校生を支える人がいる。大阪府内の公立高校で …続き (2019/12/21)

芝には激闘の爪痕が残った(9月のイングランド―米国戦)共同

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で、4試合が行われた神戸市の御崎公園球技場(ノエビアスタジアム神戸)はサッカーJ1、ヴィッセル神戸の本拠地。昨季、天然芝を人工繊維などで補強する「ハイブリッド …続き (2019/11/3)

平尾さんは神戸製鋼や日本代表で先見性をうかがわせるチームづくりをしてきた

 稲垣啓太が、田村優が、流大が泣いた。ラグビー・ワールドカップ(W杯)準々決勝で日本が南アフリカに敗れた10月20日は、くしくも「ミスター・ラグビー」、平尾誠二さんが2016年に死去した日。53歳での …続き (2019/10/27)

ハイライト・スポーツ

[PR]