明治の企業家ネットワーク 名古屋経済支える

2017/1/7 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

明治期に名古屋経済が発展するうえで、有力な企業家同士の結びつきが果たした役割が大きかった。金融機能がまだ未熟だった時代、新たな事業を育てるための資金を募る際、信頼関係に支えられた企業家の人脈が頼みの綱だった。

■競う3大グループ

企業の役員構成などをもとに、明治期の名古屋経済界の人脈図を分析した「企業家ネットワークの形成と展開」(名古屋大学出版会)によると、1900年前後の愛知には、大きく3つの経…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]