トラックが足りない 日本の物流は大丈夫か 編集委員 志田富雄

(1/2ページ)
2017/1/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

クリスマス連休の前あたりから、頼んだ商品が指定の時間帯にとどかなくなったという読者は多いのではないでしょうか。インターネット通販の拡大などで、宅配便が扱う荷物は年間37億個に達します。その一方で、日本の物流現場では従業員の高齢化や人手不足が深刻になっているのです。今年最初の解説は、日本経済を支える物流の危機を取り上げます。

■超過労働に支えられていた物流

国土交通省の統計によれば、2014年度に日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]