/

この記事は会員限定です

大物弁護士が次々集まるTMIの求心力

M&Aの軍師、岩倉弁護士も1月移籍へ

[有料会員限定]

企業法務分野で日本を代表する弁護士の一人、岩倉正和弁護士(54)が2017年1月1日付でTMI総合法律事務所(東京・港、代表・田中克郎弁護士)に入所する。TMI総合は比較的新興の事務所だが、近年は大物弁護士が続々と流入。4つある国内大手事務所と肩を並べる規模となり、最近では「五大法律事務所」という言い方も定着しつつある。その求心力の背景には、弁護士業界全体を覆う変革の波がある。

M&Aで国内有数の実績

岩倉氏は企業法務の分野で有...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2761文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン