/

この記事は会員限定です

正念場のアベノミクス、財政再建に黄信号~日経大予測2017

編集委員 瀬能繁

[有料会員限定]
 2017年、日本と世界の経済・政治はどう変わっていくのか。日経新聞のベテラン編集委員の見通しを、このほど出版した『これからの日本の論点 日経大予測2017』(日本経済新聞出版社)をもとに紹介する。

16年を振り返ると、安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」は大きく軌道修正された。

第1に、金融政策だ。黒田東彦総裁率いる日銀は16年1月に、マイナス金利政策の導入を決めた。さらに9月の金融政策決定会合...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3698文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン