/

この記事は会員限定です

「17年は運用リスクとる」HCアセット森本氏

(投資家の金言)

[有料会員限定]

「科学的な根拠で予測できないことに基づいて投資を判断してはいけないという教訓」。投資家向け情報発信や資産運用業務を手掛けるHCアセットマネジメントの森本紀行社長は、英国の欧州連合(EU)離脱決定やトランプ氏の米大統領選勝利など予想外のイベントが相次いだ2016年をこう振り返る。17年はやや運用リスクを取る方針だという。

不確実性の時代、本質をとらえた投資を

――16年は英国のEU離脱決定やトランプ次期米大統領の誕生など市場の事前の予測...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り900文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン