「最適化」で断絶超える 経済同友会代表幹事・小林喜光氏
Disruption 断絶を超えて(特別編)

2017/1/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

当たり前と考えていたことが一変する「断絶(Disruption)」の時代――。そんな時代に企業はどう向き合うべきか。経済同友会代表幹事の小林喜光氏(三菱ケミカルホールディングス会長)に聞いた。

――米国でトランプ大統領が誕生する。英国の欧州連合(EU)離脱しかり、世界の多くの人々が予想していなかったことが続々と起きている。経済人として、今の時代をどう捉えているか。

「僕は『最適化(オプティマイゼ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]