2019年7月23日(火)
トップ > 特集 > 私見卓見 > 記事

参院合区と「民主主義の形」 平井伸治氏
鳥取県知事

2016/12/21 2:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国会は国の民主主義の心臓で、その国の意思決定過程に沿った選挙制度が不可欠だ。

米大統領選でトランプ氏がクリントン氏を破った。憲法により上院議員は人口にかかわらず各州2人で、各州は上下院議員数合計の大統領選挙人を選ぶ。全米での得票が少ないトランプ氏が州の多数で勝ち、当選を決めたのは、州単位で国政に国民が参画する「民主主義の形」の表れだ。

私は旧自治省時代に定数訴訟分析や政治改革などを担当した。各国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。