英オプジーボ 8割引きでも「高すぎ」

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2016/12/19 9:06
保存
共有
印刷
その他

日本の薬価制度が約30年ぶりに大きく変わろうとしている。議論の引き金を引いたのは、1年間の薬剤費が3500万円に迫るがん免疫薬「オプジーボ」だ。国内では薬価を半額にすることで決着したが、日本の8割引きの価格が付いた英国では、肺がん患者への適用拡大を巡り、さらなる値下げ交渉が続く。新薬に対する費用対効果が厳しく問われている。

「薬価の抜本的改革に向けて、年内に議論してほしい」

安倍晋三首相が経済財…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]