はじまりは冒険者から 破壊と創造の500年
Disruption 断絶を超えて(特集)

(1/2ページ)
2017/1/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

技術革新や時代の転換で世界が一変する「断絶(Disruption)」。破壊と創造が織りなす500年の歴史は、好奇心と創造力に富んだ人々がつくる壮大なドラマでもある。

はじまりは冒険者だった。1492年、ジェノバ人の船乗り、コロンブスが米大陸にたどり着く。地球球体説を信じ、西回り航路を切り開いたのだ。

イスラム世界から伝わった羅針盤やルネサンス期以降の地理学の発展。それらが冒険を可能にした。

最先…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]