2019年8月24日(土)

夢の室温超電導の予兆か 世界で新物質相次ぐ
編集委員 永田好生

(1/2ページ)
2016/12/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電気が抵抗なく流れ続ける超電導の研究で最近、新しい物質が相次いで見つかっている。かなり低温にしないと超電導にならないため、すぐに応用できるわけではないが、材料研究者は、大きなブレークスルーが起きそうな気配を感じている。冷却しなくても電気抵抗がゼロになる「室温超電導」の予兆かもしれない。

■「特殊状況下で冷やさなくても超電導現象」の発表も

「超高圧下で合成した高層ビルのように積み重ねたプラチナ層がセ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。