Financial Times

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

[FT]イタリア、英のEU離脱以上の脅威

(1/2ページ)
2016/12/7 6:30
共有
保存
印刷
その他

Financial Times

 ポピュリズム(大衆迎合主義)への欧州の反撃は、数時間、上首尾に運んでいた。4日日曜日の午後、オーストリアの大統領選挙で極右候補が負けたことが判明した。だが、オーストリアからの朗報は、同日夜、アルプス山脈の反対側から伝わってきた悪い知らせによってかき消されてしまった。イタリアのレンツィ首相が憲法改正に関する国民投票で敗北し、辞任することを正式に認めたからだ。

 イタリアの国民投票の結果が欧州に与える影響は、6月の英国の国民投票ほどには明白に劇的ではない。英国民は投票で欧州連合(EU)離脱を決めた。イタリア国民は単に、多くの専門家がそもそも構想からしてまずいと考えていた複雑な憲法改正を拒否しただけだ。

 それでも、ブレグジット(英国のEU離脱)とレンツィ氏の辞任は確かに、同じ物語の一部を構成している。欧州統合プロジェクトは、前代未聞の重圧にさらされている。英国の離脱の決断は、これを裏付ける最大の証拠だ。だが、長期的には、イタリアで展開している危機の方がEUの存続に重大な脅威をもたらす恐れがある。政治的、経済的、さらには地理的な理由による。

■親欧州からの転換

 イタリアは、英国とは異なり、EUの創設メンバー6カ国の1つだ。EUの前身に当たる欧州経済共同体(EEC)は、1957年に調印されたローマ条約によって創設された。英国民は常にEU主要加盟国の中で最たる欧州懐疑派だったが、イタリア国民は伝統的に最も熱心な統合主義者だった。だが、イタリアでは、EUに対する態度が著しく変わった――長期的な経済停滞、ユーロ危機、不法移民への不安を受けてのことだ。

 イタリアの有権者が現状に幻滅しているのは、決して意外ではない。イタリアは2008年の金融危機以降、工業生産高を少なくとも25%失った。若年失業率は40%に迫る水準にある。驚くまでもなく、多くのイタリア人は通貨ユーロの出現を恐慌に近い不況と結びつけている。実際、一部のエコノミストは、ユーロはイタリアの競争力に破滅的な影響を与え、国から通貨切り下げの手段を奪い、債務負担を重くするデフレ環境を生み出したと考えている。

 この暗い背景を考えると、レンツィ氏はイタリアの伝統的な親欧州の立場を代表する最後のイタリア首相の一人となる可能性がある。最近では、レンツィ氏でさえ、ブリュッセルたたきに走るようになり、イタリアの海岸に上陸する何十万人もの難民に対処するための支援をEUが与えてくれないことへの無理からぬ幻滅感を表明している。またレンツィ氏率いる政府は、ベルリンとブリュッセルで処方された経済緊縮策にもいら立っていた。

 とはいえ、レンツィ氏は基本的に親欧州派であり続けた。今、表舞台に出るのを待ち構えている野党各党については、それが当てはまらない。コメディアンのグリッロ氏が率いる「五つ星運動」は、レンツィ氏を倒すうえで大きな役割を果たした。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

【PR】

Financial Times 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

クルツ党首を前面に押し出した国民党の選挙ポスター(16日、ウィーンの国会議事堂前)=ロイター

ロイター

[FT]権力の座に近づいたオーストリア極右政党(社説) [有料会員限定]

 3月にオランダ国民は異端の極右政治家ヘルト・ウィルダース氏と一線を画し、5月にはフランスでマリーヌ・ルペン氏が敗北した。欧州の極右ポピュリズムは抑え込まれたと思いたくなるのも当然だった。しかし先月、…続き (10/17)

9月、首都ラバト近くで警備に当たるモロッコの対テロ部隊=AP

AP

[FT]モロッコ、テロ防止に欧州のイスラム指導者研修 [有料会員限定]

 モロッコが欧州全域のモスクでイスラムの教えを説くイマーム(宗教指導者)を対象に研修を行う。穏健なマーリク法学派の教えを広め、欧州に住む少数派であるイスラム教徒の過激化に先手を打つのが狙いだ。
 欧州で…続き (10/17)

記者会見の冒頭、一礼する神戸製鋼所の川崎会長兼社長(13日、東京都港区)

[FT]神鋼の不正、日本企業のイメージ低下に拍車 [有料会員限定]

 法曹界と学界の専門家によると、神戸製鋼所のデータ改ざんスキャンダルの最も不安な側面は、不正行為の規模ではない。これまでに世界で500社以上の顧客企業が影響を受け、訴訟リスクが会社の財務を破綻させる恐…続き (10/17)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

10/17 20:00更新 ビジネスリーダー 記事ランキング

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<10/16の予定>
  • 【国内】
  • 10月のQUICK短観(8:30)
  • 10月のQUICK外為月次調査(11:00)
  • 9月の首都圏・近畿圏のマンション市場動向(不動産経済研究所、13:00)
  • 8月の鉱工業生産指数確報(経産省、13:30)
  • 3~8月期決算=東宝
  • 【海外】
  • 9月の中国消費者物価指数(CPI、10:30)
  • 9月の中国卸売物価指数(PPI、10:30)
  • 9月のインド卸売物価指数(WPI)
  • 8月のユーロ圏貿易収支(18:00)
  • 10月の米ニューヨーク連銀製造業景況指数(21:30)
  • 海外7~9月期決算=ネットフリックス
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<10/17の予定>
  • 【国内】
  • 20年物国債の入札(財務省、10:30)
  • ブリヂストンの中期経営計画説明会(15:00)
  • 【海外】
  • 豪中銀理事会の議事要旨公表(3日開催分、9:30)
  • 7~9月期のニュージーランド消費者物価指数(CPI)
  • 10月の欧州経済研究センター(ZEW)の独景気予測指数(18:00)
  • 9月の英CPI(17:30)
  • 9月の米輸出入物価指数(21:30)
  • 9月の米鉱工業生産(22:15)
  • 9月の米設備稼働率(22:15)
  • 10月の米全米住宅建設業協会(NAHB)住宅市場指数(23:00)
  • 8月の対米証券投資(18日5:00)
  • 7~9月期決算=ゴールドマン・サックス、IBM、モルガン・スタンレー、ユナイテッドヘルス・グループ、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<10/18の予定>
  • 【国内】
  • 国の債務管理の在り方に関する懇談会(財務省、10:00)
  • 1年物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 桜井日銀審議委員が函館市金融経済懇談会であいさつ(10:30)
  • 清田日本取引所CEOが講演(11:30)
  • 小林同友会代表幹事の記者会見(13:30)
  • 桜井日銀審議委員が記者会見(14:00)
  • 三菱自の中期経営計画説明会(15:15)
  • 9月の訪日外国人客数(日本政府観光局、16:00)
  • 【海外】
  • 8月の対米証券投資(5:00)
  • 中国共産党大会が開幕(10:00)
  • 6~8月の英失業率(17:30)
  • 9月の米住宅着工件数(21:30)
  • 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)
  • ニューヨーク連銀のダドリー総裁とダラス連銀のカプラン総裁が討議に参加(21:00)
  • 米地区連銀経済報告(ベージュブック、19日3:00)
  • 7~9月期決算=アメリカン・エキスプレス、イーベイ
  • シンガポール、マレーシアが休場
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<10/19の予定>
  • 9月の貿易統計速報(財務省、8:50)
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 5年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 鈴木日証協会長の記者会見(13:30)
  • 飯盛信託協会長が記者会見(14:00)
  • 三村日商会頭の記者会見(14:30)
  • 平野全銀協会長が記者会見(16:30)
  • 9月の豪雇用統計(9:30)
  • 7~9月の中国国内総生産(GDP、11:00)
  • 9月の中国工業生産高(11:00)
  • 9月の中国小売売上高(11:00)
  • 1~9月の中国固定資産投資(11:00)
  • 1~9月の中国不動産開発投資(11:00)
  • インドネシア中銀が政策金利を発表
  • 9月の英小売売上高(17:30)
  • 10月の米フィラデルフィア連銀製造業景況指数(21:30)
  • 9月の米景気先行指標総合指数(23:00)
  • 海外7~9月期決算=ベライゾン・コミュニケーションズ、トラベラーズ
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<10/20の予定>
  • 閣議
  • 8月の毎月勤労統計確報(厚労省、9:00)
  • 9月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00)
  • 9月の主要コンビニエンスストア売上高(日本フランチャイズチェーン協会、16:00)
  • 黒田日銀総裁が全国信用組合大会であいさつ(15:35ごろ)
  • 4~9月期決算=東京製鉄
  • 9月のマレーシア消費者物価指数(CPI)
  • インドが休場
  • 9月の米中古住宅販売件数(23:00)
  • クリーブランド連銀メスター総裁が討議に参加(21日3:00)
  • イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が講演(21日8:30)
  • 海外7~9月期決算=ゼネラル・エレクトリック(GE)、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]