2018年11月18日(日)

関電が初の木質バイオマス発電、地域から燃料調達

2016/12/3 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

関西電力は2016年12月1日、兵庫県朝来市において、出力5.6MWの木質バイオマス発電所が営業運転を開始したと発表した。

同社グループでは初となる木質バイオマス発電所となる。兵庫県森林組合連合会、兵庫みどり公社、子会社の関電エネルギーソリューション(大阪市北区)と共同で事業化したもので、兵庫県、兵庫県朝来市の協力を得て実現した。

朝来市の生野工業団地に立地する。敷地面積は約0.7haで、年間売…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報