古い町工場でもIoT 鉄工所がシステム外販

2016/11/28 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

あらゆるモノがネットにつながる「IoT」による製造革新は大手だけのものではない――。トヨタ自動車を主な取引先とする旭鉄工(愛知県碧南市、木村哲也社長)が自社で成果を出した工場IoT支援システムを、中小企業に低額で提供する取り組みを始めた。古い町工場も新鋭工場に変える仕組みは、産業界に一石を投じるか。

■安価にIoT化を実現

「新たなIoT機器を導入できるのは大企業だけ。当社のサービスなら、古い工場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]