/

この記事は会員限定です

ダイフク、世界景気の「体温計」が読む潮目

証券部 押切智義

[有料会員限定]

ダイフク。一般的な知名度はそれほど高くないかもしれないが、ファンドマネジャーやストラテジストの間では「あの銘柄から世界が見える」と有名な、知る人ぞ知る世界経済の「体温計」だ。

工場や倉庫で荷物を運んだり、仕分けしたりするシステムの世界最大手。その業績は、自動車や半導体などの製造業から流通業、物流業まで幅広い世界の企業の設備投資動向と連動する。世界景気が盛り上がりを欠く中、「ダイフク視点」の世界はど...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1438文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン