2019年1月17日(木)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,892,520億円
  • 東証2部 72,893億円
  • ジャスダック 86,656億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.15倍 --
株価収益率12.93倍13.04倍
株式益回り7.72%7.66%
配当利回り1.96% 2.05%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,442.75 -112.54
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
20,430 -80

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

崔真淑のサイ視点[映像あり]

1月16日(水)14:14

ユンケル欧州委員長 「無秩序離脱のリスク高まった」[映像あり]

アストンマーティンCEO 「合意なき離脱は災害」

1月16日(水)13:00

[PR]

マーケット反射鏡

フォローする

続くトランプ・ラリー、高値にらむ日経平均
編集委員 前田昌孝

(1/2ページ)
2016/11/23 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ニューヨーク・ダウ工業株30種平均が史上初の1万9000ドル台に迫り、日経平均株価は1万8100円台と10カ月ぶりの高値水準まで買われている。米国のトランプ次期大統領の財政拡張策への期待が米国株高と金利高をもたらし、円安を通じて日本株も押し上げる構図だ。2017年の米景気後退リスクは小さくなったとみられ、資金流出に苦しむ新興国も、米国向け輸出の好調で一息つけそうだ。日本株も割安株の水準訂正が進む…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

ニューヨーク市場の動き

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

マーケット反射鏡 一覧

フォローする

読まれたコラム