温泉、保育園……多様化するREIT市場

(1/3ページ)
2016/11/19 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内市場に上場する不動産投資信託(REIT)で投資対象の多様化が始まった。8月に温泉旅館を投資対象とする大江戸温泉リート投資法人が上場し、オフィスビルや商業施設がほとんどだった市場に新たな風をふき込んだ。一方、海外に目を向けると投資対象は工場や病院、データセンター、さらに保育園など多様性では先を行く。日本のREIT市場は変われるか、最前線を訪ねた。

■日本の温泉旅館への投資、REITで可能に

関西…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]