/

この記事は会員限定です

関西大学、ツタヤと産学連携で目指せ「起業の学びや」

[有料会員限定]
日経アーキテクチュア

社会人の学び直しや起業支援を教育の中心に据えた関西大学の新しいサテライトキャンパスが大阪・梅田に開校した。レンタル大手のツタヤと手を組み、「起業の学びや」を目指す。

関西大学梅田キャンパス最大の特徴は、大学施設内としては全国初の出店となる「TSUTAYA BOOK STORE」や、起業支援のための「スタートアップカフェ」を併設する点だ(写真1)。こうしたプログラムには、学生だけでなく、地域や社会の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り891文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン