VentureBeat

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

米国のVR市場 10年後は4兆円規模に成長

2016/11/10 6:30
共有
保存
印刷
その他

VentureBeat

 米国の仮想現実(VR)市場は今後2年間緩やかな伸びだが、その後は本格化し、2026年には売上高が380億ドル(約4兆円)に達する――。VRと拡張現実(AR)専門の調査会社グリーンライト・インサイツはこんな見通しを明らかにした。

 この見通しはサンフランシスコで開催された「VR戦略会議」で、今後10年間の市場予測の一環として公表された。

■新技術の登場で飛躍

 グリーンライト・インサイツのクリフトン・ドーソン最高経営責任者(CEO)は声明で「(ソニー・インタラクティブエンタテインメントのゲーム用VR機器)『プレイステーションVR』の発売と米マイクロソフトのVR参入は画期的だが、われわれはVR業界の転換点となる極めて重要な変化を特定した」と表明。「パソコン接続型やスマホ装着型のヘッドマウントディスプレー(HMD)から独立型への完全移行、複数のグローバル市場での次世代移動通信『5G』の導入、そして非娯楽用VRの実用化により、VR市場は20年以降に飛躍する」との見通しを示した。

 グリーンライトの試算では、26年にはVR機器の売上高はVR市場全体の約61%を占め、全方位カメラ(VRカメラ)の売上高は46億ドルに迫る。

VR市場は2026年には380億ドル規模に成長する(C)グリーンライト・インサイツ
画像の拡大

VR市場は2026年には380億ドル規模に成長する(C)グリーンライト・インサイツ

 リポートでは、9つの上位カテゴリーと26の下位カテゴリーを対象に予測している(HMD、VRカメラ、その他の機器、消費者向けコンテンツ、法人向けコンテンツ、商業生産、ツール、サービス、位置情報に基づく体験など)。

 グリーンライト・インサイツのスティーブン・マーシャル上級副社長は「VR市場は非常に明るいと予測する向きが多い」と指摘。「急成長しつつあるこの業界で最も有益なのは、VR、AR、複合現実(MR)の違いや、それぞれの使用事例、市場のけん引役を反映した予測だ。これはグリーンライトの今回の予測手法だ」と強調した。

By Dean Takahashi

(最新テクノロジーを扱う米国のオンラインメディア「ベンチャービート」から転載)


人気記事をまとめてチェック

「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中
「テクノロジー」のツイッターアカウントを開設しました。

VentureBeatをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

VentureBeat 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「マッデン」(アメリカンフットボールのテレビゲーム)は今やeスポーツだ。
(C)Electronic Arts

Electronic Arts

広告からコーチまで AIがスポーツビジネスを一変

 マラソンを走るためにトレーニングをしていても、マラソンのように長い番組を一気に見ようとしていても、アスリートも気軽なスポーツファンもスポーツ映像の進化の恩恵を受けられる。スポーツ映像は幅広い視聴者を…続き (9/22)

(c)William Potter/Shutterstock

Shutterstock

新iPhoneの意外な波紋 航空貨物運賃を押し上げ

 毎年9月になると、航空貨物の運賃は大幅に上昇する。9月に一体何が起こるのか。米アップルによる新型スマートフォン(スマホ)「iPhone」の投入だ。
 アップルは12日、iPhone発売10周年を記念し…続き (9/21)

インサイドミュージックの画面。「VOCALS」などと書かれた球をクリックすると、そのパートの音をオンオフできる

仮想空間で楽曲を自在にミキシング 米グーグル

 「インサイドミュージック」は米グーグルのクリエイティブラボが公開した最新のプロジェクトだ。これはウェブブラウザーで仮想現実(VR)空間を実現する「WebVR」技術を使ったVRの新しい発想のイコライザ…続き (9/15)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月25日(月)

  • IoTの決め手は職業研修と教育にあり ドイツがIoT導入を政府によるトップダウンで行う理由(第2回)
  • Lastpassから1Passwordへ乗り換える方法
  • 自動運転時代到来で、自動車市場は急拡大する 名古屋大学COI未来社会創造機構客員准教授の野辺継男氏に聞く

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月25日付

2017年9月25日付

・火災、IoTで遠隔通知、岩崎通信機など
・「勝ちには力、負けには夢」 ロボコンの父、森東工大名誉教授に聞く
・心筋細胞で動く微小装置 阪大、拍動に合わせ屈曲
・クラボウ、高速で欠陥品判別 飲料ペットボトルの画像診断装置開発
・テルモ、米国でカテーテルの開発体制整備 拠点統合や研修施設
…続き

[PR]

関連媒体サイト