/

この記事は会員限定です

人工知能 vs. 人工知能 手なずけられるか

2045年を探して(4)

[有料会員限定]

「こんな値動きは見たことがない」。10月7日、外国為替市場で激震が走った。英ポンドがわずか2分で31年ぶりの安値となる1ポンド=1.19ドル前後にまで6%急落。要因の一つとささやかれるのが、人工知能(AI)が売買する自動取引だ。

取引が一番薄い時間帯にAIが欧州の要人発言などを基に一斉にポンドを売却したというのだ。

「投資の世界は人には複雑になり過ぎた」。運用資産350億ドルのAI投資ファンド、米...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り928文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン