/

この記事は会員限定です

エアラインの上級会員、到達にいくら必要?

[有料会員限定]

専用の手続きカウンターや優先搭乗、豪華なラウンジまで――。大手航空会社は利用回数の多い客向けに特別なサービスを提供している。出張慣れしたビジネスマンにはおなじみの上級会員制度だが、その昇格のコストを自腹で負担するのだったら一体いくらかかるのだろうか。

ランクによってサービス内容に差

「空港ではお金を一切使わなくなりましたよ」。東京都の自営業、高橋和晶さん(43)は笑う。2014年にANAホールディングスの最上級の会員資格を得てから毎年、最上級資格を更新してい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1959文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン