2018年2月22日(木)

銀行vs不動産業界に変化の兆し?

2016/11/2 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 銀行が不動産仲介ビジネスへの関心を強めている。日銀のマイナス金利政策で手数料収益の拡大が急務になったことが主因だが、これまで銀行の参入に否定的だった不動産業界の「心境の変化」に期待する向きもある。

 「銀行の不動産業参入 絶対阻止について」。2000年10月、全日本不動産協会はこんなタイトルの要望書を自民党の政務調査会に提出した。当時は規制緩和で銀行が取り扱える業務を広げる議論が進み、不動産業界は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報