「君の名は。」の彗星は実在? 天文学者と考察

(1/3ページ)
2016/10/30 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大ヒット中の東宝のアニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)。夢の中で入れ替わる少年と少女の恋と奇跡の物語で、1200年周期で太陽を回る彗星(すいせい)が大きな役割を果たしている。映画で描かれる彗星は花火のように夜空を彩るが、こうした天体ショーが映画の中だけでなく実際に起こりうるのだろうか。大学で宇宙物理学を学んだ記者が、国立天文台副台長の渡部潤一教授に話を聞きながら6つの視点で考察してみた。※こ

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ヒット映画「君の名は。」 もっと知りたい

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]