/

この記事は会員限定です

サンプラザ再整備、中野の「顔」に1万人規模アリーナ

[有料会員限定]
日経アーキテクチュア

東京都中野区は2016年10月18日、JR中野駅北側で進める「区役所・サンプラザ地区」の再整備事業の事業協力に関する協定を、野村不動産を代表とするグループ(野村不動産、清水建設住友商事、東急不動産、ヒューリック)と締結したことを発表した。2017年度の再整備事業計画の作成を目指す。

中野区は併せて、事業協力者公募に際して提出された野村不動産グループの提案書の概要を公表した。提案書のパースには、中野駅と直結する超高層ビルと目...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り643文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン