グーグルやGM、自動運転車に関する加州改正案に反発

2016/10/21 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動運転車に関する米カリフォルニア州の法案について同州サクラメントで公聴会が開かれ、米Google(グーグル)および大手自動車メーカーらは同法案が自動運転車開発を妨げるとして強く反発した。複数の米メディア(CNETなど)が英Reuters(ロイター)の記事を引用する形で報じた。

Reutersによると、公聴会は現地時間2016年10月19日に開催された。Googleのほか、米General Mo…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]